短期間でダイエット出来る断食の方法

by ,

ダイエットのために断食をする人がいます。

断食道場もあり、そういったところなら専門家が常にいて指導してくれますので危険はありません。

しかし、何もわからずにただ飲まず食わずで痩せようとするのは無謀というものです。

最近では、短期間ダイエットができるプチ断食が女性の間でも注目されていて、実際に行っている人も多いです。

プチ断食は、週末の3日間を利用して行うもので、正しく行えば体重が落ちると言われています。

その方法ですが、一日目は断食の前段階、二日目は断食、三日目は断食からの回復というスケジュールで行います。

一日目は前段階なので、朝食と昼食は普通に食べて良いです。

夕食はいつもよりやや少なめにしてください。

水はいくら飲んでも構いません。

二日目は断食本番です。

固形物は一切口にしませんが、水分は取って大丈夫です。

しょうが入り紅茶や野菜ジュースがおすすめです。

酵素ジュースなどがダイエットには良いようです。

そして三日目は回復期です。

朝からお粥をゆっくりかんで食べるようにします。

昼食はいつもの半分量に、夕食は普通食で良いです。

しかし、この三日目でどか食いをしてしまうと、リバウンドしてしまうので注意が必要です。

断食で一番大切なのは、回復期の食事です。

からっぽの体にいきなりたくさんの食べ物を入れると、いつも以上に太りやすくなります。

ゆっくりと普通に戻すようにすれば、断食ダイエットは成功と言えます。

三日間という短期間で痩せられますから、ぜひチャレンジしてみてください。